お知らせ

投稿日:

節分の “豆” 知識

こんにちは!出口太樹園有限会社です。
弊社は兵庫県神戸市を中心に、造園工事や外構工事を行っております。

今年の節分は、124年ぶりに2月2日でした

節分といえば2月3日、と思っていた方が大半だと思います。
どうしてこのようなことが起こるのか不思議に思った方も多いことでしょう。

日にちがずれる理由は、地球が太陽を1周する時間が365日ちょうどではなく、6時間ほど長いためです。
毎年少しずづ地球の位置がずれることにより、立春が2月4日になったり3日になったりするため、立春の前日である節分もおのずとずれてくるということです。

節分にあたる日にちは、2024年までは2月3日とこれまで同様変わりありません。しかし、2025年の節分は、再び2月2日になります。
国立天文台暦計算室によると、少しずつ2月2日になる年が増えていくということです。
今後は、豆まきや恵方巻の購入にも注意が必要ですね。

今年の豆まきはいかがでしたか?
コロナウイルスという鬼が退散するようにと願いを込めて、ディスタンスをとりながら鬼も豆をまく側もマスクをして行ったことでしょう。
私たちの切実な願いが通じて、一日でも早く普通の生活に戻れるようになってほしいものです。
最後までご覧いただきありがとうございました。

兵庫県神戸市のエクステリア・外構・造園工事は出口太樹園有限会社
ただいま現場スタッフ求人募集中です!
〒651-1511  兵庫県神戸市北区長尾町宅原403
電話:078-986-3063 FAX:078-986-8188

この記事を書いた人

カテゴリー お知らせ

関連記事

造園工事の求人で求められやすい能力は?

造園工事の求人で求められやすい能力は?

こんにちは! 出口太樹園有限会社です。 弊社では、兵庫県神戸市を拠点に、造園工事や外構工事などを承っ …

GW  休業日お知らせ

GW  休業日お知らせ

まことに勝手ながら弊社のGW休暇を下記の通りとさせていただきます。 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒 …

造園工事や外構工事を行う前に必要な工事を解説!

造園工事や外構工事を行う前に必要な工事を…

こんにちは! 出口太樹園有限会社です。 弊社では、兵庫県神戸市を中心に、造園工事・外構工事などを承っ …