業務案内

出口太樹園有限会社は兵庫県全域で造園工事、外構・エクステリア工事、石工事、土木工事を請け負っております。なかでも、個人宅やマンション、工場内の緑地管理は得意分野です。お客さまのニーズに合わせて最適なご提案をいたしますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

弊社の求人情報をご検討中の方へ

弊社の業務や事業にご興味を持っていただきありがとうございます。

「外構や造園は初めてだけどプロとして活躍したい」
「今までのエクステリア工事の経験を生かし更なるスキルアップをしたい」
といった方々も面接段階から丁寧にお話を伺いますのでご安心ください。

まずは採用情報からお気軽にご応募ください。
神戸市など兵庫県各地の皆様からのご連絡をお待ちしております。
※定員に達しましたら一旦締め切らせていただきます。

造園工事

造園というと立派な日本庭園や洋風のお庭を作ることを想像される方が多いかと存じます。「土地が狭いから庭を諦めようかな…」「庭が欲しいけど、マンション暮らしだから…」 と、お庭を諦めている方はいらっしゃいませんか?最近は、マンションのベランダに小さなお庭を作るなど、造園の種類は多岐に渡っています。

弊社では、お客さまそれぞれのニーズに合わせたお庭づくりをご提案しております。また、施工に関しましても、プロの職人が細かな部分まで丁寧に行なっておりますので、ぜひ一度お庭づくりをご検討してみませんか。

外構・エクステリア工事

門扉・門柱・玄関アプローチ・ウッドデッキ・フェンス・テラス・サンルーム・カーポートなど、屋外の設備や装飾の総称である「エクステリア」は、いわば建物の顔となります。外から見た際のお住まいの表情を決める、とても大切なものです。機能性を高めるだけでなく、装飾面でもお客さまにとって理想的な外構を形づくるべく、弊社は誠心誠意対応いたします。防犯や耐久性なども考慮しながら、ご要望の実現に向けて「できるかできないか」ではなく「いかにやるか」を追求してプランニング・施工を手がけております。
お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

石工事

石工事は、石材や、類似のコンクリートブロックおよび擬石の加工または積方により工作物を築造し、工作物に石材を取り付ける工事です。石積み(張り)工事、コンクリートブロック積み(張り)工事などがあります。
石工事の主な工法には、壁石工事においては湿式工法と乾式工法、接着剤張り工法があります。床石工事においては、バサモル工法があります。
壁石工事の湿式工法は、樹脂モルタルなどで下地に石を貼る工法で、建物の1階部分で300〜600角の石がよく用いられます。乾式工法は、接着剤に金具・ピンを併用する工法で、基本的に大型石材・高所に用います。接着剤張り工法は、接着剤などで下地に石を貼る工法で、湿式工法同様建物の1階部分で300〜600角の石がよく用いられます。
床石工事のバサモル工法は、セメント=3:1で作る下地をバサモルといいます。床は不陸調整がしやすいので、一般的にこの工法を用いて石を敷き詰めます。
本工事は人目に付く工事でもありますので、仕上がりの美観に不自然さがないかをお客さまと共に話し合い、より良いものを提供できるように努めております。

土木工事

一から造園工事や外構工事を始める前には、まず基礎部分の土木工事が必要となります。安全性や耐久性、機能性に環境との調和性など、さまざまな観点からプランニングを行ない、一件一件のご依頼に対して最も適した施工をご提供します。
また、工事にあたっては周辺環境への負担を抑え、近隣住民の方に十分配慮しながら作業を行なっております。
数多くの現場で得た経験とノウハウは、弊社の技術を支える大きな要です。小規模な現場から大規模工事まで、徹底した品質管理を行なったうえで施工を行い、土木工事の施工を通じて、皆さまがより快適に暮らせる街づくりに貢献いたします。